キャリコンになろう!キャリアコンサルティング技能検定・国家資格キャリアコンサルタント試験対策のキャリ魂塾

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャリコンになろう!キャリアコンサルティング技能検定・国家資格キャリアコンサルタント試験対策のキャリ魂塾

国家資格キャリアコンサルタント試験対策のことなら学科・論述・面接指導まで全てお任せ下さい。試験情報からマル秘予想までキャリコン試験対策オタクのキャリ魂太郎が全力で合格と実務をサポートします。

日本産業カウンセラー学会までが「環境介入」をテーマに。

キャリコン実務

キャリ魂太郎です。

 

常々、キャリコンは

 

「対人援助」から「環境介入」への時代だとお伝えしてきましたが、

 

日本産業カウンセラー学会も、下記のとおり「環境介入」をテーマに、第22回大会を開催するようです。

 

 

日本産業カウンセリング学会第22回大会を、下記の要領で開催することとなりました。今回の大会テーマは「個人と組織の成長を紡ぎ出す~組織への介入・連携の在り方を探る~」です。皆さまのお越しをお待ちしています。

(第22回大会の告知より。)

 

対人援助と同様に、またはそれ以上に、環境介入が重視される時代が近づいてきています。

 

「対人援助技法」ばかりに目を奪われることなく、「環境介入知識・能力」を身に着けることを意識して、学科試験の勉強に励んでくださいね。

キャリ魂塾の不合格時全額返金保証対象講座はこちらからどうぞ

キャリ魂塾だけは、あなたの合格に責任を持ちます。

たった1日なのに、全額返金保証。あなたが合格できなければ、受講料を全額返金致します。

これがキャリ魂塾。サラリーマン講師とは違う、あなたと合格請負人である講師の真剣勝負の場を提供致しています。

career19.ocnk.net

career19.ocnk.net

career19.ocnk.net

career19.ocnk.net

f:id:career19:20170320235639j:plain

キャリアコンサルタント学科試験予想問題を作ってみました。その2

国家資格キャリコン試験学科対策

キャリ魂太郎です。

予想問題その2です。

第4回国家資格キャリアコンサルタント学科試験予想問題

問題

グループアプローチが効果を上げる要件について、正しいものはいくつあるか。

ア 実施のつど、話し合いによって特定のメンバーのニーズを満足するように行動する。

イ 双方向のコミュニケーションがある。

ウ メンバーの行動を規定する基準がある。

エ メンバーには役割が設定される。

 

1.1つ

2.2つ

3.3つ

4.なし

 

答えは…

まだ見ないでください。ちゃんと考えて。

考えました?カンじゃだめですよ。

では解答します。

といいつつ引っ張ります。

正解は

3.3つです。

 

本問の解説

グループアプローチが効果を上げる要件については下記の通りです。押さえておいてください。

  • メンバーは互いに相互作用をしあうことができる。
  • 双方向のコミュニケーションがある。
  • メンバーの行動を規定する基準がある。
  • その基準によって、メンバーの行動は報酬を受けたり、罰せられたりする。
  • メンバーには役割が設定され、その役割に従って特定の機能が実行される。
  • メンバーはそれぞれの個人的特徴を行使しあう。
  • グループの行動は、メンバー各人のニーズを満足するように行動する。

 

本問の難度

難度としてはC(易しい)です。

グループアプローチと言えば、ロジャーズと我らが國分先生ですね。みんな大好きロジャーズ&國分。だから押さえておきましょう。

 

ちなみにこれも「キャリ魂塾オリジナルマル秘学科テキスト」に掲載されていますからね。

 

楽しみにしていてください。

第4回国家資格キャリアコンサルタント学科試験講座のご案内

そして、キャリ魂塾の学科対策講座は「オリジナルマル秘学科テキスト」に加えて3回分の全学科過去問を収録・解説したオリジナル過去問集も無料でお付けします。

 

ぜひ、ご検討ください。

 

5月5日東京講座

career19.ocnk.net

5月7日大阪講座

career19.ocnk.net

f:id:career19:20170320235639j:plain

 

高校新卒者の就職内定率94.0%、24年ぶりの水準/厚労省調査

国家資格キャリコン試験学科対策

高校新卒者の就職内定率94.0%、24年ぶりの水準/厚労省調査

 厚生労働省は17日、2016年度「高校・中学新卒者のハローワーク求人に係る
求人・求職・内定状況」(2017年1月末現在)を公表した。高校新卒者の就職
内定率は94.0%で、前年同期比0.4ポイント増。24年ぶりの水準。男子は94.7%
(同0.2ポイント増)、女子は92.9%(同0.5ポイント増)。求人倍率は2.19倍で、
同0.19ポイント増。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000154140.html

無料提供!合格率100%&第2.3回連続46点高得点合格者輩出!国家資格キャリコン論述模擬試験

国家資格キャリコン論述対策

特報!第3回国家資格キャリコン論述模擬試験無料ダウンロードキャンペーン!

第4回国家資格キャリアコンサルタント論述試験は「学生」の可能性が高い!

キャリ魂太郎です。

そう言えば、まだ「学生」の事例って出てないよな…

そして「春」だよな…

 

ふとそう閃いたことと、

 

小規模ながら、新大阪にキャリ魂塾カウンセリングルームを開設できたお礼として、 前回の男性版に続いて、

 

「第3回国家資格キャリアコンサルタント論述模擬試験(学生版)」を 無料で提供いたします!

キャリ魂塾の国家資格キャリアコンサルタント論述模擬試験とは…

改めて解説しましょう。

キャリ魂塾の国家資格キャリアコンサルタント論述模擬試験とは、 キャリアコンサルタント試験オタクのキャリ魂太郎が、

キャリアコンサルティング協議会の 国家資格キャリアコンサルタント論述試験問題を徹底的に分析し、作成した

 

ガチ国家試験対策の論述模擬試験。

 

だから、なんと

 

論述試験合格率100%

 

第2回・第3回と連続して論述46点合格者を輩出。

 

ぜひ、この模擬試験を体験してみて下さい。

 

キャリ魂太郎が汗と涙を流しPCと格闘しながらここまで似せて作成した、

 

まさに「模擬」試験。

 

このリアリティが「養成講座」とは全く異なる 「受験対策講座」 であるキャリ魂塾の神髄です。

 

だから、本番でも落ち着いて解答できるのは当たり前。

 

キャリ魂塾のマル秘模擬試験、この機会にぜひゲットしてくださいね。

ダウンロードはこちらから!

www.dlmarket.jp

※無料提供のため、採点は致しません。

※日本キャリア開発協会(JCDA)実施の論述試験には対応しておりません

※第4回論述試験対策模試は4月下旬に販売となる予定です。

f:id:career19:20170222045753j:plain

第4回国家資格キャリアコンサルタント面接試験対策講座の日程を追加しました。

開催講座・セミナー等一覧

こんにちは。

キャリ魂太郎です。

 

ロープレ講座に参加したいけれど、日程が合わない…とのご相談を複数いただいておりましたので、GW以降の土日、全てを講座に充てることにしました。

 

休みなしで頑張ります。

東京追加日程は下記のとおりです。

career19.ocnk.net

career19.ocnk.net

career19.ocnk.net

career19.ocnk.net

career19.ocnk.net

career19.ocnk.net

大阪追加日程は下記のとおりです。

career19.ocnk.net

 

それでも参加が難しいという方にはスカイプロープレ講座があります。

career19.ocnk.net

 

以上、ご検討を頂けましたら幸いです。

f:id:career19:20170222045753j:plain

キャリアコンサルタント学科試験予想問題を作ってみました。

国家資格キャリコン試験学科対策

キャリ魂太郎です。

そろそろ第4回国家資格キャリアコンサルタント学科試験が迫ってきましたので、ちょっと予想問題を作ってみました。

第4回国家資格キャリアコンサルタント学科試験予想問題

問題

第10次職業能力開発基本計画によると、下記の選択肢のうち、正しいものはいくつあるでしょうか。

 

ア.就職氷河期世代の非正規雇用労働者は職業能力開発機会が乏しいことが課題となっているため、雇用対策とは別個に、これらの者に対する 継続的支援によるキャリアアップの実現が引き続き重要である。


イ.労働者等のキャリア形成といった観点からは、将来の経済社会と就業構造の変化を見極めることが必要なため、先手を打つというよりも、変化の後に対応していくことが重要である。


ウ.職業訓練の実施は産業界や地域のニーズを踏まえ、都道府県がコーディネーターの役割を果たしつつ、市町村・訓練実施機関・産業界等の関係者を有機的に結び付けた上で、職業訓練の実施を図ることが必要である。


エ. 経済社会環境の変化に対応していくためには、個々の労働者が自らのキャリアについて主体的に考えるよりも、雇用に責任を有する事業主が、定期的に労働者の能力開発の目標や身に付けるべき知識・能力・スキルを確認する機会を整備することが重要である。

1.1つ

2.2つ

3.3つ

4.なし

 

答えは…

まだ見ないでください。ちゃんと考えて。

考えました?カンじゃだめですよ。

では解答します。

といいつつ引っ張ります。

正解は

4。なしです。

 

本問の解説

①   非正規雇用労働者(就職氷河期世代)…職業能力開発機会が乏しいことが課題となっていることから、雇用対策と一体となって、これらの者に対する 継続的支援によるキャリアアップの実現が引き続き重要。

 

②   労働者等のキャリア形成といった観点からは、将来の経済社会と就業構造の変化に先手を打って対応していくことが重要。

 

③   職業訓練の実施は産業界や地域のニーズを踏まえ、がコーディネーターの役割を果たしつつ、都道府県・訓練実施機関・産業界等の関係者を有機的に結び付けた上で、職業訓練の実施を図ることが必要。

 

④   経済社会環境の変化に先手を打って対応していくためには、個々の労働者が自らのキャリアについて主体的に考え、定期的に自身の能力開発の目標や 身に付けるべき知識・能力・スキルを確認する機会を整備することが重要。

 

第10次職業能力開発基本計画からの出題でした。

 

本問の難度

難度としてはB(やや難しい)です。

エは「労働者~よりも」っておかしいから絶対に切れるし、アも「別個」という言葉に引っかかりますよね。

イがそれっぽいと思ってしまうかもしれないのと、ウですね。悩むのは。

特にウは、「地域のニーズ」という言葉にひっかかると正しいと思えてきます。

なのでBとしました。

予想問題を簡単にすると、どうしても甘くみてしまうことになりがちなので、たいてい模擬試験や予想問題というのは本試験よりもちょっと難しめになりますね。

この問題が、根拠も含めて回答できていれば、学科試験は相当デキると言えます。

 

ちなみにこれも「キャリ魂塾オリジナルマル秘学科テキスト」に掲載されていますからね。

 

楽しみにしていてください。

第4回国家資格キャリアコンサルタント学科試験講座のご案内

そして、きゃり魂塾の学科対策講座は「オリジナルマル秘学科テキスト」に加えて3回分の全学科過去問を収録・解説したオリジナル過去問集も無料でお付けします。

 

ぜひ、ご検討ください。

 

5月5日東京講座

career19.ocnk.net

5月7日大阪講座

career19.ocnk.net

f:id:career19:20170320235639j:plain

googleで検索トップになると、この表示になる法則って・・?

雑談

キャリ魂太郎です。

いつの間にか、このブログも結構なボリュームなのですが、

そのおかげか、

 

はてな キャリコン」

 

で検索すると、トップに表示されます。

 

それはありがたいのですが、

f:id:career19:20170411112218j:plain

こういう、段組み?で表示されるのって何か法則があるのでしょうか。

 

私の持っているいくつかのブログでもこういう表示になったりしますね。

 

謎です。

 

まあ見ていただける方により良質な情報を豊富にそろえていくだけ。

 

それがmySEO

f:id:career19:20170320235639j:plain