キャリコンになろう!キャリアコンサルティング技能検定・国家資格キャリアコンサルタント試験対策のキャリ魂塾

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャリコンになろう!キャリアコンサルティング技能検定・国家資格キャリアコンサルタント試験対策のキャリ魂塾

国家資格キャリアコンサルタント試験対策のことなら学科・論述・面接指導まで全てお任せ下さい。試験情報からマル秘予想までキャリコン試験対策オタクのキャリ魂太郎が全力で合格と実務をサポートします。

キャリコン試験頻出・要注意キーワード・・セルフ・キャリアドッグ

キャリコン試験頻出・注意用語

セルフ・キャリアドックは、平成28年4月から、事業所が導入すれば国から助成金が貰える制度として始まった、新しいキャリアコンサルティングのスタイルです。

 

簡単に言えば、会社に入って以後、節目節目でキャリコンを行う制度なんですね。

 

そして、あまり有名ではありませんが、

 

厚生労働省は委託事業として、セルフ・キャリアドックの普及事業を委託しています。

 

つまり、厚生労働省は、

 

「セルフ・キャリアドック推し」なんです。

 

なので、当然のごとく

 

第1回国家資格キャリアコンサルタント学科試験の問16にて出題されています。

 

そう、キャリコン制度はあくまで国策なのです。

 

国策なのだから、国の意図が試験にも大きく関わってきます。

 

このあたり、受験生は要チェックですね。

 

career19.hateblo.jp