キャリコンになろう!キャリアコンサルティング技能検定・国家資格キャリアコンサルタント試験対策のキャリ魂塾

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャリコンになろう!キャリアコンサルティング技能検定・国家資格キャリアコンサルタント試験対策のキャリ魂塾

国家資格キャリアコンサルタント試験対策のことなら学科・論述・面接指導まで全てお任せ下さい。試験情報からマル秘予想までキャリコン試験対策オタクのキャリ魂太郎が全力で合格と実務をサポートします。

国家資格キャリアコンサルタント試験の問題点について念のため。

雑談

第1回国家資格キャリアコンサルタント試験の論述試験実施後から、私は

JCDA協会の実施している内容は、国家試験に相応しくないと述べてきました。


そして、それは合格発表後も変わりませんし、むしろ結果からみれば、試験実施段階から警鐘を鳴らしてきた私の考えが正しかったと言えるものではないでしょうか。


しかし、私は

CDAという資格そのもの(とその習得に必要な知識)

CDA資格者として活動されているキャリアコンサルタント
の方々

を批判したことは一切ありませんし、特にCDA資格者であるキャリアコンサルタントの方々は、本当に様々な活動を熱心にされておられ、敬意を持っております。

 

あくまで、

JCDAという団体が行っている国家試験が、果たして国家試験として適切な内容なのか、ということであるとご理解下さい。


一受験指導者として、受験生の知識・技能を、国家試験として公平に評価していただきたい、この一点が私の思うところです。


この点、くれぐれもどうぞ誤解のないよう、宜しくお願い申し上げます。