キャリコンになろう!キャリアコンサルティング技能検定・国家資格キャリアコンサルタント試験対策のキャリ魂塾

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャリコンになろう!キャリアコンサルティング技能検定・国家資格キャリアコンサルタント試験対策のキャリ魂塾

国家資格キャリアコンサルタント試験対策のことなら学科・論述・面接指導まで全てお任せ下さい。試験情報からマル秘予想までキャリコン試験対策オタクのキャリ魂太郎が全力で合格と実務をサポートします。

キャリコンの面接ロープレ試験は、ほぼ100%このパターンで出題されている(多分)!

国家資格キャリコン面接対策

国家資格キャリアコンサルタント試験

2級キャリアコンサルティング技能検定試験

この2つの試験の面接ロープレ試験で出題されるCLは、ほぼ100%下記の画像のパターンに該当しているはずです。

(と書いちゃうと次から何かしら手を打ってくるかもしれませんが)

 

なお、学生は入社が就活や学生時代に読み替えていただければこのパターンに当てはめることが出来ます。

 

下記の画像は、私が半年前に作ったものです。よく見てくださいね。

 

 キャリコン試験面接事例パターン

f:id:career19:20161021215526j:plain

 

結局、すべての事例は

 

CL(Aさん)が入社以来BだったのにC(転機)によってDになってどうしよう。

 

これだけ。

 

だから5秒あれば事例が作れます。

 

山田さんはメーカーの営業だったが出産・育児のため育児休業をして、復職後短時間勤務になったら営業から外されてどうしよう。

 

多少複雑になったり、転職で悩むのではなく、就活で悩んだりすることもありますが、パターン的には問題ありません。

 

水田さんはメーカーの事務職だったが結婚のため退職して、その後離婚したから正社員になりたいどうしよう。

 

こんな感じです。

 

 

そして転機なんですよ。ポイントは。

 

だから理論が大切なんです。理論がわかればCLを分析することが出来ます。

 

基本的には、キャリ協は100%シュロスバーグで対応できます。

 

転機前

転機後

4S(転機前の支援を使えることもあるわけです。例えば前職の人脈とかね)

方策の実行

 

こうなります。

 

このパターンさえわかれば

 

はっきり言って、

 

「事例が覚えられないよー」

 

なんていうお悩みもゼロとは言いませんが、半減です。

 

だって、結局は転機の前後でどう変わったか、そして現在の4Sはどうか、って確認する。

 

これだけ。あとは何のためになんの質問をするか。です。

 

ほら、試験なんて大したことないんです。

 

食材(事例)はキャリ協が用意します。

料理(分析)は私がします。

みなさんは座りしままに食らう徳川と行きましょう。

 

なんちゃって。

 

ブログ楽しみにしているというメールを頂くので、励みになります。有難うございます。

 キャリ魂塾の国家資格キャリコン試験合格教材

キャリ魂太郎の面接分析をもっと知りたい方は↓

www.dlmarket.jp

www.dlmarket.jp

キャリ魂塾の不合格時全額返金保証対象講座はこちらからどうぞ

キャリ魂塾だけは、あなたの合格に責任を持ちます。

たった1日なのに、全額返金保証。あなたが合格できなければ、受講料を全額返金致します。

これがキャリ魂塾。サラリーマン講師とは違う、あなたと合格請負人である講師の真剣勝負の場を提供致しています。

career19.ocnk.net

career19.ocnk.net

career19.ocnk.net

career19.ocnk.net

必ずあなたのお役に立つと信じています。

 

f:id:career19:20170222045753j:plain