キャリコンになろう!キャリアコンサルティング技能検定・国家資格キャリアコンサルタント試験対策のキャリ魂塾

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャリコンになろう!キャリアコンサルティング技能検定・国家資格キャリアコンサルタント試験対策のキャリ魂塾

国家資格キャリアコンサルタント試験対策のことなら学科・論述・面接指導まで全てお任せ下さい。試験情報からマル秘予想までキャリコン試験対策オタクのキャリ魂太郎が全力で合格と実務をサポートします。

第17回2級キャリアコンサルティング技能検定試験論述試験解答例1

2級キャリコン技能検定論述対策

はい、どこの受験指導校・どの受験指導講師よりも早く、

 

キャリ魂太郎が「実際に試験会場で50分で解き終えた」解答例と改めて見直して修正した模範解答例を順次あげていきます。

(書き写す時間を10分とってあるので50分で間違いありません。)

 

問1相談者がこの面談で相談したい「問題」は何かを記述せよ。

 

相談者は、この4月から社内の「女性社員活用推進プロジェクト」のメンバーに選ばれ、色々な人の話を聞くうちに、今の会社に入社以来25年間仕事より家庭を優先して働いてきた自分の働き方に、これまで満足していたが、ヒット商品を出した社員と比較して引け目を感じたり、今の会社に何も貢献をしていないと感じたり、今の自分の働き方でいいのかと迷っている。(168文字)

 

はい。0.3mmのシャーペンだからこれでも綺麗に読みやすく書けます。

 

文言は全てCL2までの文言を使用。

 

いま改めて見直すと、若干日本語として拙いのと、結びが「迷い」というのは早まったかなと思います。なので18点かな。

 

ということで、修正しました。

 

相談者は、入社以来25年間仕事より家庭を優先してきた自分の働き方に、これまで満足していたが、この4月から社内の「女性社員活用推進プロジェクト」のメンバーに選ばれ、そこで色々な人の話を聞くうちに、ヒット商品を出した社員と比較して引け目を感じたり、会社に何も貢献していないと感じる等今の自分の働き方でいいのかという思いがある。

 

こちらのほうがすっきりしますね。

ということで、これが20点の解答ということになります。

だって逆にこれが20点じゃないなら、何が満点なんだってなりません?

 

ちなみに、私が募集した

 

12月9日「2級キャリアコンサルティング技能検定試験論述対策講座」

 

申し込みゼロ~

 

ま、2級受験対策としてはまだまだ無名ですからね。しゃあない。

コツさえ分かれば勉強自体は1日前からで十分です。

私は当日の昼にローソンで1時間勉強(コツの復習)しただけですし。

 

バッチリ対策教えますから、次回受験される方はぜひ来てくださいね。

 

キャリ魂太郎でした。