キャリコンになろう!キャリアコンサルティング技能検定・国家資格キャリアコンサルタント試験対策のキャリ魂塾

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャリコンになろう!キャリアコンサルティング技能検定・国家資格キャリアコンサルタント試験対策のキャリ魂塾

国家資格キャリアコンサルタント試験対策のことなら学科・論述・面接指導まで全てお任せ下さい。試験情報からマル秘予想までキャリコン試験対策オタクのキャリ魂太郎が全力で合格と実務をサポートします。

1月8日2級キャリアコンサルティング技能検定面接練習会のご案内

12月17日に、面接ロールプレイ練習にご参加頂いた方、ありがとうございました。

 

第16回の事例体験等も参加者で共有しながらの練習会でしたが、やはり2級面接試験と国家試験面接試験の最大の違いは

 

「落としにかかってくるかどうか」

 

のように思います。

 

国家試験がスタンダードな面接であるのに対して、2級技能検定では「落としにかかってくる」と。

 

CCを怒らせたり、態度が悪かったり・・・そういうCLが2級技能検定ではかなり高い確率で入っているように思われます。

(私の場合、ひたすら話し続けられてかなり焦らされました)

 

以前のエントリーで、質問内容を取捨選択すれば緊張しない限り合格する。と述べましたが、これは誤りでした。

この「落としにかかってくるリアクション」を乗り越えないといけないですね。

つまり、2級キャリアコンサルティング技能検定面接ロールプレイは

 

1.質問内容の取捨選択

2.プレッシャー(緊張)

3.落とすためのリアクション

 

この3つのハードルを乗り越えて合格ということになるかと思います。

お詫びの上、訂正致します。

 

 

なので、平成29年1月8日は、

 

「一癖あるCL」をテーマに開催してみたいと思います。

 

時間 A12:40-15:30 又は B15:40-18:30
会場 大阪市立青少年センター
講義室505

 費用  各コマ 2,000円

 定員  各コマ 10名

 内容    第17回事例をベースに、「反抗する」「一癖のある」CLのポイントを入れた相互練習会です。各コマ2時間50分間 事例解説を行った後、ロープレ・口頭試問・振り返りを可能な限り回します。

通常、面接ロープレ練習は、CL:CC:OB(オブザーバー)の3人で回すことが多いかと思いますが、可能な限り事例にあたることを優先しますので、CL:CCの1:1で回すことを想定しています。

(会場は100平方メートルありますので、5組で練習する予定です。)

 

参加特典 :事例分析マインドマップ

 

※今回は飲み放題は付きませんm(__)m水分補給は各自でお願いします。

※練習会なので、私もCC役として参加します。

 

 

以上、参加をご希望される方は、

 

2級キャリコン技能検定面接ロールプレイ - 分析力が違う!合格力が身につく!国家資格キャリアコンサルタント試験対策講座のことならキャリ魂塾 学科・論述・面接ロープレ講座オンラインショップ

 

上記リンクからお申し込みの上、銀行振り込みにて参加費を1月4日までにお振込み下さいますようお願いいたします。