キャリコンになろう!キャリアコンサルティング技能検定・国家資格キャリアコンサルタント試験対策のキャリ魂塾

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャリコンになろう!キャリアコンサルティング技能検定・国家資格キャリアコンサルタント試験対策のキャリ魂塾

国家資格キャリアコンサルタント試験対策のことなら学科・論述・面接指導まで全てお任せ下さい。試験情報からマル秘予想までキャリコン試験対策オタクのキャリ魂太郎が全力で合格と実務をサポートします。

勉強することは、マグロが泳ぎ続けるのと同じ。

キャリ魂太郎です。

 
皆さんは、養成講座で
 
「準拠枠を持たないこと」
 
について、学んでいるはずです。
 
でも、例えば私がCLだったとして
 
「宇宙のパワーで自分のキャリアをデザインしたいんです」
 
って言ったらどうでしょう?
 
きちんと「自己一致」した上で、カウンセリングができますか?
 
机上で学んだ知識を実務に落とし込むことは本当に大変です。
 
それができなければ、できる人にリファーするか、断るしかないんです。
 
しかし、目の前のCLがいなくなれば、収入がなくなる。
 
だから無理をする。
 
学科試験では皆さんほぼ100%正答するんですよ。
 
「自分の限界をわきまえて、能力以上の案件はリファーする」
 
〇だって皆さんわかっている。
 
でもできない。だって生活かかっているから。
 
じゃあ、どうするか。
 
能力を高めるしかないんですよ。
 
だから勉強するんです。
 
はっきり言いますが、
 
合格後、勉強しなかったら10万人キャリコン時代を生きていくことはできません。
 
もちろん、国や自治体をはじめ、公的な団体に正規雇用されたキャリコンの方なら別です。
 
日々目の前の業務をこなしていけば、定年まで大過なく終えることができるでしょう。
 
それがあなたの描いたキャリアデザインならそれでいいんです。
 
しかし、キャリコンとして独立してやっていくことを少しでも考えるなら、勉強する習慣をつけてください。
 
国家試験合格後は2級に向けて勉強を続けてください。
 
2級に合格したら1級に向けて勉強を続けてください。
 
1級に合格したらSV講座なり学会に入るなり勉強を続けてください。
 
でなければ、10万人の中に埋もれますし、必要とされません。
 
更新があるから勉強するのではなく、キャリコンとして埋もれないために勉強をするんです。
 
ネットの勉強でもいいです。
マーケティングの勉強でもいいです。
心理学の勉強でもいいです。
 
武器を持つ。持ったら磨きをかける。
 
イチローは野球道具を決しておろそかにせず、毎日手入れするそうです。
 
皆さんは、知識が商売道具です。
 
ロープレなんて、2週間も休んだらもう感覚忘れてしまいますよ?
 
できるだけ仲間と一緒にブラッシュアップしてください。
 
ということで、仲間が集う場を作っていきたいと考えています。
 
キャリ魂太郎でした。