キャリコンになろう!キャリアコンサルティング技能検定・国家資格キャリアコンサルタント試験対策のキャリ魂塾

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャリコンになろう!キャリアコンサルティング技能検定・国家資格キャリアコンサルタント試験対策のキャリ魂塾

国家資格キャリアコンサルタント試験対策のことなら学科・論述・面接指導まで全てお任せ下さい。試験情報からマル秘予想までキャリコン試験対策オタクのキャリ魂太郎が全力で合格と実務をサポートします。

速報!第3回国家資格キャリアコンサルタント試験合格等結果情報と団体別比較・講評

国家資格キャリコン試験情報

第3回国家資格キャリアコンサルタント試験合格発表

キャリ魂太郎です。

平成29年3月30日、第3回国家資格キャリアコンサルタント試験合格結果発表がありましたので、最速でお伝えします。

速報ですので、多少見づらいですが、ご容赦ください。

第3回国家資格キャリアコンサルタント試験受験者数

f:id:career19:20170330110134j:plain

以上のように、CCCは前回第2回より微増、JCDAは一貫して増加傾向です。

第3回国家資格キャリアコンサルタント試験合格率

f:id:career19:20170330110126j:plain

以上のように、CCCでは前2回よりも第3回合格率は低下しました。

JCDAでは実技試験は上昇傾向です。

実務経験者(実技)合格率

CCC

f:id:career19:20170330110117j:plain

実務経験者合格率は、CCCでは第2回から上昇しました。

JCDA

f:id:career19:20170330110110j:plain

JCDAの実務経験者合格率は、第2回とほぼ変わりません。一貫して養成講座修了生(平成28年3月31日以前養成講座含む)よりかなり低い結果となっています。

講評

学科試験

学科試験の難化が合格率の低下に寄与しています。特に学科試験は、養成講座の学習だけでは合格できなくなっています。

学科試験は技能検定2級(熟練レベル)と同等レベル

合格率だけ見れば、2級学科試験(第17回学科試験合格率は62.7%)と変わらないレベルに達しているため、学科試験合格は養成講座の学習のみでは不可能(言い切っちゃいました(-_-;))です。

2級技能検定過去問はもちろん、同じ論点が繰り返し出るのが特徴ですから、キャリ魂塾の詳細解説過去問のように、解説の詳しい問題集で繰り返し学習するようにしてください。

キャリ魂塾の学科試験過去問詳細解説は↓第3回試験無料アップデート可能です。

www.dlmarket.jp

 的中続出のマル秘テキストを使った学科試験講座はこちらから。

career19.ocnk.net

career19.ocnk.net

論述試験

CCC・JCDAともに平均点が合格点を超えています。

論述試験が不合格だった方は、キャリ魂塾の模擬試験を使うなどしっかりと「書ける」ように練習をしてください。

CCC論述の方が学習はしやすい

概ね出題傾向が固まったと考えると、特にCCCでは学科試験と論述試験の内容がリンクします。学科試験は論述・面接試験の基礎になる部分ですから、学科の勉強も怠らないように。

キャリ魂塾の第3回対策論述模擬試験は、ほぼ「的中」と言える出題でした。

加えて言えば、CCCの論述試験は、勉強しやすく努力が報われやすいと言えます。

第3回分析無料アップデート可能!↓キャリ魂塾のレジメはこちらから。

www.dlmarket.jp

模擬試験3回(男性・女性・学生)セットの講座はこちらから。

career19.ocnk.net

面接試験

一貫してJCDAよりもCCCのほうが高い合格率です。CDA養成講座を受講した方以外は、CCCで受験するのが無難でしょう。

というか、JCDAの実技試験合格率を下げているのは、CDA養成講座以外の養成講座受講生と実務経験受験者であると考えられます。

後述するようにJCDAの実技試験合格率は、養成講座修了者を「CDA養成講座修了者」と限定すれば、70%を超える可能性があるからです。

合格率がここまで違う!実務経験受験を考える方は要注意

また実務経験者に限れば、JCDAでは、ほぼ一定の合格率です。そのため、穿った見方をすれば「実務経験者合格枠」があるのではないかと感じられます。

CCCでも似たようなものではないかと思われるかもしれませんが、こちらは仮に実務経験者合格枠があったとしても、養成講座修了者との間で、不公平と感じるほどの差はありません。

JCDAの養成講座修了者実技合格率は68.05%

JCDAの場合、養成講座修了受験生1,174人は、ほぼCDA養成講座修了者と考えられます。

そして、この1,174人の実技合格率はなんと68.05%

今回、実に799人が合格しているのです。

JCDAの実務経験者実技合格率は40%

それに対して、実務経験者の実技合格率は40%です。

さらに言えば平成28年度以前養成講座修了者(CDA修了者以外を含む)であってもJCDAでは、実技合格率49.1%(172/354)なんです。

この結果だけ見れば、私個人としては、JCDAは相変わらずCDA的な審査の仕方を行っているとみられるのは仕方のないことだと思いますが、あなたはどのように考えられますか?

www.dlmarket.jp

career19.ocnk.net

講座カレンダー | 国家資格キャリアコンサルタント試験対策情報・合格講座のキャリ魂塾

総合

全体的に学科試験の難化傾向が合格率低下に寄与しています。

実技試験にだけとらわれていると、学科試験で足をすくわれる結果になりかねません。しっかりと学科試験対策を行いましょう。

また、学科試験に合格した次の回で実技試験を受験するという戦略を採られる方が多くなっていますが、CCCでは特に、学科試験の内容が実技試験での重要ポイントとなるため、その点に注意してください。

なお、結果だけ見れば、CDA養成講座を受講された方以外は、JCDAでの受験を勧められる状況ではありません。

残念ですが、CDA養成講座以外を受講された方がJCDAで受験されるメリットは全くありません。(そのように思われる時点で試験機関として不適格ですし、やはり2団体が異なった試験を実施する現行制度はおかしいと感じます。)

 

最後に、今回、平成28年度からの養成講座修了生に限れば、CCCとJCDAで実技試験合格率がほぼ同一という結果になっています。

 

キャリ魂塾の不合格時全額返金保証対象講座はこちらからどうぞ

キャリ魂塾だけは、あなたの合格に責任を持ちます。

たった1日なのに、全額返金保証。あなたが合格できなければ、受講料を全額返金致します。

これがキャリ魂塾。サラリーマン講師とは違う、あなたと合格請負人である講師の真剣勝負の場を提供致しています。

career19.ocnk.net

career19.ocnk.net

career19.ocnk.net

career19.ocnk.net

f:id:career19:20170320235639j:plain